イベント」カテゴリーアーカイブ

パナソニックセンター東京へ行ってきました!

Pocket

パナソニックセンターでも2年前イベント!

パナソニックセンター東京でも2年前に連動した企画を行っていました!

歴代マスコットを学ぼう ~夏休み宿題応援~

イベントスケジュール

開催日:
2018年8月25日(土曜日)・26日(日曜日)
時間:
  • ◆トークショー:25日(土曜日)のみ
    1. ①10時15分~11時00分
      テーマ:「長所を宝物に」
      東京2020 組織委員会 文化・教育委員長 青柳正規さん×ダンサー 大前光市さん
    2. ②13時30分~14時00分
      テーマ:「パラリンピアンとパラリンピックを支える技と心、そして人。」
      山本篤選手(陸上) × オットーボック 義肢装具士 高橋俊潤さん
    3. ③14時05分~14時35分
      テーマ:「働きながら戦うアスリート達~パラアスリートってすごいんです!~」
      小田島理恵選手長野志穂コーチ(車いすバスケットボール)× 菅野浩二選手(車いすテニス)
    4. ④14時40分~15時10分
      テーマ:「モチベーションを力に」
      乃村工藝社 西崎哲男選手(パワーリフティング) × アシックス 山辺高大さん
    5. ⑤15時15分~15時45分
      テーマ:「2020年へのエール」
      パナソニック株式会社 山田隼平選手(パラカヌー) × パナソニック ワイルドナイツ 福岡堅樹選手、藤田慶和選手(ラグビー)
      1. ◆マスコット登場(ミライトワ、ソメイティ):

      25日(土曜日)のみ 11時20分~11時50分の予定
  • ◆競技体験:車いすテニス、車いすバスケットボール、ボッチャ、パワーリフティング
    25日(土曜日) 11時00分~17時00分
    26日(日曜日) 10時00分~17時00分
    ※25日(土曜日)はトークショーに参加のアスリートもいっしょに体験!
    随時受け付けますので、上記時間の中からお好きな時間帯に、動きやすい服装でご参加ください。

公式サイト

https://panasonic.co.jp/center/tokyo/event/all/2018/07/post_1215.html

Pocket

開催まであと2年!東京2020パラリンピックカウントダウンイベント ~みんなのTokyo 2020 2 Years to Go!~へ行ってきました!

Pocket

 開催まであと2年!東京2020パラリンピックカウントダウンイベント~みんなのTokyo 2020 2 Years to Go!~へ行ってきました!東京は久しぶりの猛暑日で、外を歩くだけでうだるような暑さ。今日のイベントは屋内で本当によかったです。

会場はお台場!

今回の会場はお台場の「MEGA WEB」。東京テレポート駅から歩いてすぐのところにあります。会場までの案内等は特になく、ほとんどの人がイベントがあることすら知らなそう・・・

NHKパラリンピックチャレンジスタジアム

トヨタブース

東京2020公式ライセンスショップ

 2年前商品もあるかと思いましたが、売っていないようでした。ピンバッジなどは、オリンピック2年前に合わせて製造終了だったのでしょうか。

味の素勝ち飯プロジェクト

カウントダウンイベントステージ!

 私は時間の関係で見られませんでしたが、カウントダウンのトークイベントなどが行われるステージです。

Pocket

ふつうじゃない2020展に行ってきました!

Pocket

 東京ミッドタウン日比谷で現在開催中の「ふつうじゃない2020展」へ行ってきました!

 「ふつうじゃない」という言葉通り、近づいた瞬間に何やら大きい陸上選手のモニュメントが。これは期待できそうです。

周りには様々な展示が。

 中でも圧巻だったのは、バレーボール選手のジャンプの到達点と同じ高さにボタンを設置した、「ふつうじゃない自販機」です。うまくボタンを押せれば、冷えたコカ・コーラが出てきます。

 外国の方も挑戦していましたが、惜しくも届かず。

 参加賞のストラップとピンバッジは早々に配布終了してしまったようで、いくつか競技を挑戦してみたのですが、もらえませんでした。でも、非常に楽しかったです!

 ユニークな競技ばかりですが、挑戦しやすいように工夫されていたので、どれも老若男女問わず皆さん挑戦していました。開催は8月26日まで。ぜひ足を運んでみてください!

Pocket

2021年 桜美林学園100周年記念 「オリンピック・パラリンピックの世界~私たちが未来に向けてできること

Pocket

桜美林大学と毎日新聞社は、2021年の桜美林学園100周年へ向けたキックオフイベント「オリンピック・パラリンピックの世界~私たちが未来に向けてできること~」を開催します。地元・町田市や相模原市ゆかりのパラリンピック選手らを中心に招き、2020年の東京オリンピック・パラリンピックを通して、新しい生き方・考え方、これからの社会が求める価値観を考えます。

申し込みは(https://mainichi-ks.jp/form/100th/)から

日 時:2018年7月15日(日)13:30~16:30(13:00開場)
会 場:桜美林大学 町田キャンパス「荊冠堂(けいかんどう)」周辺 (東京都町田市常盤町 3758)
     ※JR横浜線「淵野辺駅」北口から無料スクールバスがご利用いただけます。
参加費:無料

【プログラム】
●オリンピック、パラリンピックの魅力
 日本パラリンピアンズ協会会長の河合純一さんが「オリンピック・パラリンピック」の魅力を語ります。

●桜美林大学生によるトークライブ
 ボランティアやサポート活動などを紹介し、「未来に向けて何ができるか」を語り合います。

●ディスカッション
 パラリンピックを通して、新しい生き方・考え方、これからの社会が求める価値観を考えます。

※手話通訳あり。
※ボッチャ、車いす、点字が体験できます!

【出演者(順不同)】
河合純一さん (日本パラリンピアンズ協会会長)
鹿沼由理恵さん(パラサイクリング、ノルディックスキー選手)
青山由佳さん (パラ陸上競技・マラソン《視覚障がい》伴走ガイド)
中澤吉裕さん (車いすテニス日本代表監督)
豊田まみ子さん(パラバドミントン選手)
大東めぐみさん(タレント、ヨガインストラクター)
柳井麻希さん (ラジオパーソナリティー)

主 催:桜美林大学  共 催:毎日新聞社

お問い合わせ:イベント事務局
          03-6265-6816(平日10時~17時)

※お申し込みいただいた方には開催日の一週間前をめどに入場券をお送りいたします。
※先着順。定員(400名)に達し次第締め切ります。
※お預かりした個人情報は本イベントの入場券の発送にのみ使用します。
※プログラムや出演者等は一部変更となる場合があります。

Pocket

東京2020大会2年前記念イベント開催!

Pocket

 昨日「みんなのTokyo 2020 2 Years to Go!は開催する?」という記事を書いたばかりですが、本日2018年6月22日に、公式メールで「2 Years to Go!」の開催通知がきました。ちょっと先走っちゃいましたね。

 7月22日には、マスコットの名前がいよいよ発表され、マスコットグッズも登場します!

予告ムービー

マスコットデビューイベント 2018.7.22(日)

日時:2018年7月22日(日)

場所:東京ミッドタウン日比谷

全国の小学生により選ばれた東京2020大会マスコットが正式デビューします。マスコットの登場はもちろん、ネーミングの発表、誕生ムービーの公開などが行われます。また、マスコットとの記念撮影や、マスコットグッズが購入できるマスコットハウスもオープンします。

~みんなのTokyo 2020 2 Years to Go!~

日時:2018年7月24日(火)

場所:東京スカイツリータウン

14:00~20:00:競技体験、大会スポンサー・会場関連自治体ブース等
19:00~20:00:カウントダウンセレモニー
イベントでは、スタンプラリーやマスコットとの写真撮影、東京五輪音頭2020等へ参加いただけます。また、スカイツリー®の点灯等お楽しみいただけるコンテンツが盛りだくさんですので、ぜひお越しください。

公式サイト

https://tokyo2020.org/jp/special/2yearstogo/

Pocket

みんなのTokyo 2020 2 Years to Go!は開催する?

Pocket

 2020年7月25日から、東京2020オリンピック大会が始まりますが、2年前イベント「みんなのTokyo2020 2 Years to Go!」(仮称)は開催するのでしょうか。まだ公式サイトには情報無いですね。

 昨年度は、フラッグツアーイベントと兼ねて、都庁前のプロジェクションマッピングなどを実施しました。

今後の区切りとしては、

  • オリンピックまで2年(2018.7.25)
  • パラリンピックまで2年(2018.8.25)
  • オリンピックまで1年(2019.7.25)
  • パラリンピックまで1年(2019.8.25)

といったところでしょうか。徐々に盛り上がっていくといいですね。

Pocket

東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアー フラッグ歓迎イベント(5月29日香川県開催分)

Pocket

名称  東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアー 
フラッグツアー フラッグ歓迎イベント(香川県)
日時 2018年5月29日(火)  14:00~14:30
会場 高松シンボルタワー デックスガレリア (香川県高松市サンポート 2 番 1 号)
アンバサダー (以下、敬称略) 田渕 晋(たぶち すすむ) (オリンピアン・競泳/シドニー2000 大会、アテネ 2004 大会/ 香川県綾歌郡宇多津町出身)
公式サイト http://flagtour.jp

にほんブログ村 その他スポーツブログ 国際スポーツ大会へ
にほんブログ村

Pocket

オリンピックコンサート2018(2018.6.8)

Pocket

 「オリンピックコンサート2018」が2018年6月8日(金)東京国際フォーラムホールAで開催されます。

 オリンピックコンサートは全世界で行われているオリンピックデーイベントの一環として日本独自に開催しているイベントで、毎年、感動的なオリンピック映像と壮大なシンフォニーオーケストラの共演を楽しむことができます。

 チケットは2月9日(金)12時から先行抽選受付、4月14日(土)10時から一般発売をそれぞれ開始します。

オリンピックコンサート2018

オリンピックコンサート2018

今年のテーマは「つなげよう感動!輝こうTOKYOで!」

平昌オリンピックで繰り広げられた、最高に輝いた笑顔そして涙、ライバルと高め合い育んだ友情、そしてベストを尽くした清々しい姿。

勇気と希望をとどけてくれたアスリートに感動をありがとう! 
日本からの熱い声援に、アスリートから応援をありがとう!

次のオリンピックはコンサートから777日後の東京2020大会。 
この感動、輝きをつなげよう!

プログラム

  • バーンスタイン作曲:キャンディード序曲
  • マクブルーム作曲: The Rose ~愛は花、君はその種子
  • チャイコフスキー作曲:交響曲第4番 ヘ短調 作品36から第4楽章
  • ワーグナー作曲:歌劇「ローエングリン」から第1幕への前奏曲
  • ワーグナー作曲:歌劇「タンホイザー」序曲
  • サマラ作曲:「オリンピック讃歌」

ほか

◆平昌オリンピック出場トップアスリートによるトークコーナー
◆ゲストアーティスト・森山直太朗スペシャルステージ

※内容は変更になる場合がございます。予めご了承下さい。

 

チケット購入は公式サイトから

・公式サイト(http://www.harmonyjapan.com/joc2018/

Pocket

NO LIMITS SPECIAL2018 東京丸の内(2018.5.5〜6)

Pocket

 東京都は、パラリンピック競技やアスリートの魅力・迫力を多くの方に知っていただくため、東京2020パラリンピック競技大会で実施する全22競技を体験・体感できるイベント「ノーリミッツスペシャル2018 東京丸の内」を開催します。

 このイベントは、都内各地で展開している東京都パラリンピック競技体験プログラム「NO LIMITS CHALLENGE」の特別版であり、一昨年の「NO LIMITS SPECIAL GINZA&TOKYO」、昨年の「NO LIMITS SPECIAL2017 上野恩賜公園」に続く第三弾として実施します。

公式サイト

・NO LIMITS(http://no-limits.tokyo/nls_tokyo/

Pocket

東京2020ライブサイト in 2018へ行ってきました!【東京2020大会まであと895日】

Pocket

 開会式が昨日行われた平昌2018オリンピック。熱戦が早くも繰り広げられている中、日本からの応援をさらに盛り上げるために、「東京2020ライブサイトin2018」が本日から東京・吉祥寺の「井の頭公園 西園」で始まりました。

吉祥寺駅から井の頭公園へ

東京2020ライブサイトin2018

東京2020ライブサイトin2018

 吉祥寺駅南口から歩いていくと、広大な緑が目に飛び込んできます。しかし、人だかりがほとんどないな・・・と思ったら、「西園」という駅側の入り口からさらに10分ほど歩いた場所が会場でした。

「かいぼり」中!

井の頭公園 かいぼり

井の頭公園 かいぼり

 途中の井の頭池では、池の水を抜いて水質改善や生態系の回復をする「かいぼり」が行われていました。

東京2020ライブサイト会場へ到着

東京2020ライブサイトin2018 井の頭公園会場

東京2020ライブサイトin2018 井の頭公園会場

 入口は何とも簡素な感じで、特に受付などがあるわけではありませんでした。(と思ったのですが、入口は逆側でした。)

オープニングイベント リトグリも!

東京2020ライブサイトin2018 オープニングイベント

東京2020ライブサイトin2018 オープニングイベント

 オープニングイベントには、北京2008大会に野球で出場した佐藤隆彦(G.G.佐藤)さんや、東京2020アスリート委員の河合純一さん、タレントの稲村亜美さんやアーティストのLittle Glee Monsterなどが、東京2020大会に向けた抱負を語っていました。リトグリの宣言は「開会式で歌いたい!」で、東京2020大会に向けアピールしていました。

グッズも配布 ピンバッジはなし

東京2020ライブサイト in 2018  グッズ一覧

東京2020ライブサイト in 2018 グッズ一覧

 今までのイベントと同じく、手提げ型のクリアファイルに入ったガイドブック等が配布されていました。しかし、いつも入っているピンバッジが無かったので少し残念。ちなみに左上のチラシは、井の頭公園の入口で配っていました。

東京2020パートナーエリア

東京2020パートナーエリア

東京2020パートナーエリア

 パートナー企業が出しているブースのエリア。手前の大和ハウスは「ホットエリア」という中で暖まれるスペース。何と時間で区切っていたのがびっくりでした。

ENEOSブースは人気!

ENEOSブースは人気!

ENEOSブースは人気!

 ENEOSのブースには、長蛇の列が。実は景品が当たるガチャガチャにみんな並んでいたのです。ちなみに、横ではENEOSカレンダーと観戦ガイドを配っていました。

グッズ販売

東京2020ライブサイト in 2018  グッズ販売

東京2020ライブサイト in 2018 グッズ販売

フードエリア

東京2020ライブサイトin2018 フードスペース

東京2020ライブサイトin2018 フードエリア

Pocket