イベント」カテゴリーアーカイブ

東京2020ライブサイト in 2018へ行ってきました!【東京2020大会まであと895日】

Pocket

 開会式が昨日行われた平昌2018オリンピック。熱戦が早くも繰り広げられている中、日本からの応援をさらに盛り上げるために、「東京2020ライブサイトin2018」が本日から東京・吉祥寺の「井の頭公園 西園」で始まりました。

吉祥寺駅から井の頭公園へ

東京2020ライブサイトin2018

東京2020ライブサイトin2018

 吉祥寺駅南口から歩いていくと、広大な緑が目に飛び込んできます。しかし、人だかりがほとんどないな・・・と思ったら、「西園」という駅側の入り口からさらに10分ほど歩いた場所が会場でした。

「かいぼり」中!

井の頭公園 かいぼり

井の頭公園 かいぼり

 途中の井の頭池では、池の水を抜いて水質改善や生態系の回復をする「かいぼり」が行われていました。

東京2020ライブサイト会場へ到着

東京2020ライブサイトin2018 井の頭公園会場

東京2020ライブサイトin2018 井の頭公園会場

 入口は何とも簡素な感じで、特に受付などがあるわけではありませんでした。(と思ったのですが、入口は逆側でした。)

オープニングイベント リトグリも!

東京2020ライブサイトin2018 オープニングイベント

東京2020ライブサイトin2018 オープニングイベント

 オープニングイベントには、北京2008大会に野球で出場した佐藤隆彦(G.G.佐藤)さんや、東京2020アスリート委員の河合純一さん、タレントの稲村亜美さんやアーティストのLittle Glee Monsterなどが、東京2020大会に向けた抱負を語っていました。リトグリの宣言は「開会式で歌いたい!」で、東京2020大会に向けアピールしていました。

グッズも配布 ピンバッジはなし

東京2020ライブサイト in 2018  グッズ一覧

東京2020ライブサイト in 2018 グッズ一覧

 今までのイベントと同じく、手提げ型のクリアファイルに入ったガイドブック等が配布されていました。しかし、いつも入っているピンバッジが無かったので少し残念。ちなみに左上のチラシは、井の頭公園の入口で配っていました。

東京2020パートナーエリア

東京2020パートナーエリア

東京2020パートナーエリア

 パートナー企業が出しているブースのエリア。手前の大和ハウスは「ホットエリア」という中で暖まれるスペース。何と時間で区切っていたのがびっくりでした。

ENEOSブースは人気!

ENEOSブースは人気!

ENEOSブースは人気!

 ENEOSのブースには、長蛇の列が。実は景品が当たるガチャガチャにみんな並んでいたのです。ちなみに、横ではENEOSカレンダーと観戦ガイドを配っていました。

グッズ販売

東京2020ライブサイト in 2018  グッズ販売

東京2020ライブサイト in 2018 グッズ販売

フードエリア

東京2020ライブサイトin2018 フードスペース

東京2020ライブサイトin2018 フードエリア

Pocket

第2回 通訳・言語サービスボランティア養成講座 ~国際的スポーツイベントで活躍するために~(2018.3.27)

Pocket

 上智大学では、東京2020の連携大学に在籍する学生を対象に、「第2回 通訳・言語サービスボランティア養成講座 ~国際的スポーツイベントで活躍するために~」を2018年3月27、28日に開催します。

第2回 通訳・言語サービスボランティア養成講座 ~国際的スポーツイベントで活躍するために~

第2回 通訳・言語サービスボランティア養成講座
~国際的スポーツイベントで活躍するために~

 

 今夏からボランティアの募集が始まる再来年には東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を始め、来年行われる来年にはラグビーワールドカップ2019など、これから立て続けに日本で開催される国際的スポーツイベントに、ボランティアとして参加を希望する学生が多く見込まれます。

 講座内容は、「第1回通訳ボランティア養成講座」とほぼ同様となりますが、一部講師や講義内容が異なります。また、上智大学平昌パラリンピック視察団の調査報告や、留学生とのトークセッションなど新たなプログラムも用意しています。

公式サイト

Pocket

三井不動産スポーツアカデミー for TOKYO 2020 アイススケートアカデミー(2018.2.4)

Pocket

 子どもたちに、スポーツの楽しみや素晴らしさを届ける1Dayスポーツアカデミー「三井不動産スポーツアカデミー for TOKYO 2020」が2018年2月4日(日)に東京ミッドタウンで開催されます。今回のテーマは「アイススケート」で、講師はプロフィギュアスケーターの村上佳菜子さんです。

【三井不動産スポーツアカデミーfor TOKYO 2020】 アイススケートアカデミー

【三井不動産スポーツアカデミーfor TOKYO 2020】
アイススケートアカデミー

 対象は小学4〜6年生で、締め切りは1月18日(木)までとなります。プロフィギュアスケーターの村上佳菜子さんを講師に迎え、アイススケートの基本から上級者のレベルに合わせたレッスンなど、当アカデミーならではのプログラムを予定しています。

開催概要

名称 三井不動産スポーツアカデミーfor TOKYO 2020 アイススケートアカデミー 
開催日 2018年2月4日(日)
開催時間 1回目/08:45~09:30(受付時間8:15~8:40)
2回目/10:15~11:00(受付時間9:45~10:10)
会場 東京ミッドタウン 芝生広場 特設アイスリンク「三井不動産アイスリンク for TOKYO 2020」
対象者 小学4~6年生の児童
定員  計90名(各回45名)
参加費  無料
その他 ・スケート靴、ヘルメットは無料でお貸出いたします。手袋着用が必須となりますので、各自でご持参ください。
・本イベントは、東京2020公認プログラムとして認証されたイベントです。 ・荒天時(雨天・風が強い場合)は中止になりますので、予めご了承ください。中止のご連絡はご登録マイページおよびメールにて行いますので、必ず受信できるメールをご登録ください。
・当日TVや新聞等の取材が入り、TVや新聞等へ露出する可能性がございます。また、当日の様子を三井不動産のホームページや広告等で掲出する場合がございます。予めご了承ください。
・後日、講師を含めた当日の集合写真のデータを登録マイページおよびメールにてお送りさせていただきます。希望されない方は、当日スタッフへお知らせください。
・当日の交通費などは各自でのご負担になります。 ・講師の都合により、講師が変更となる場合がございます。
公式サイト http://www.mitsuifudosan.co.jp/tokyo2020/sportsacademy/iceskate/

 

Pocket

東京2020ライブサイト in 2018(2018.2.10〜3.18)

Pocket

 2018年に韓国で開催される平昌2018オリンピック・パラリンピックを大画面で野外生中継をするライブサイト「東京2020ライブサイト2018」が、2月10日から開催されます。

東京2020ライブサイト in 2016 -リオから東京へ-

<参考>東京2020ライブサイト in 2016 -リオから東京へ-

 東京都だけでなく、東日本大震災の被災3県や熊本県でも行われ、それぞれの区市町村と連携したイベントや東京2020大会・競技に関わる展示、飲食販売なども実施されます。

各会場(公式サイトへリンクします)

 大画面での観戦や応援ももちろんですが、競技体験や東京2020関連の展示なども行われるので、是非行ってみたいですね。

<参考>東京2020ライブサイトin 2016 -リオから東京へ-

東京2020ライブサイト in 2016 -リオから東京へ-

東京2020ライブサイト in 2016 -リオから東京へ-

1 会場・日時

上野恩賜公園
8月6日(土)~22日(月)

国営昭和記念公園
8月6日(土)・7日(日)、11日(木祝)~14日(日)、20日(土)~22日(月)

もりおか歴史文化館前
8月6日(土)

勾当台公園市民広場
8月13日(土)・14日(日)

あづま総合体育館
8月21日(日)・22日(月)

2 主な実施内容

  • 大型ビジョンによる、リオオリンピック競技大会の生中継・録画放映
  • アスリート、お笑い芸人、アーティストや都内区市町村の学校・団体等によるステージ
    主なイベント
    ・8月7日(日)未来(あした)への道1000km縦断リレー2016 グランドゴール式(上野恩賜公園)
    ・8月22日(月)ハンドオーバーパーティー(上野恩賜公園)
    ・8月22日(月)ハンドオーバー大運動会(国営昭和記念公園)
  • 体感型映像シアター「Road to Tokyo 2020」(上野恩賜公園)
    アスリートの卓越した身体能力の凄さ・競技の迫力等を、幅30mの高解像度映像で紹介。
  • 競技体験エリア
  • 東京2020パートナーエリア
  • リオ2016大会情報エリア
    オリンピック日本選手団ユニフォームの展示のほか、リオ大会に関する情報を紹介。
  • 東京2020大会情報発信エリア
    東京2020大会のビジョンをはじめ、大会に関する情報を発信。
  • 大会公式グッズ販売エリア
    東京2020大会公式グッズ等を販売。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 国際スポーツ大会へ
にほんブログ村

Pocket

みんなのTokyo 2020 1000 Days to Go! 現地レポート!YOSHIKIさんも!(2017.11.29)

Pocket

 東京2020パラリンピックまで1000日前となる2017年11月29日。東京スカイツリータウンで、東京2020パラリンピックカウントダウンイベント 「みんなのTokyo 2020 1000 Days to Go!」が開催されました。

スカイツリーがの3色に

 パラリンピックのシンボルマークである「スリーアギトス」のの三色にライトアップ。この「アギト」とは「私は動く」という意味で、困難なことがあってもあきらめずに、限界に挑戦し続けるパラリンピアンを表現しています。

みんなのTokyo 2020 1000 Days to Go! スカイツリーがスリーアギトスの3色に

みんなのTokyo 2020 1000 Days to Go! スカイツリーがスリーアギトスの3色に

セレモニーにはYOSHIKIさんも!

 東京スカイツリータウン4階のスカイアリーナでは、セレモニーが行われ、小池都知事をはじめ、X JAPANのYOSHIKIさん、パラアスリートの一ノ瀬メイさんなどが登壇し、東京2020パラリンピックに向けた思いを語っていました。

「みんなのTokyo 2020 1000 Days to Go!」セレモニー YOSHIKIさんも!

「みんなのTokyo 2020 1000 Days to Go!」セレモニー YOSHIKIさんも!

パートナー企業ブースもたくさん!

NO LIMITS 車いす陸上体験

NO LIMITS 車いす陸上体験

「みんなのTokyo 2020 1000 Days to Go!」明治

「みんなのTokyo 2020 1000 Days to Go!」明治

「みんなのTokyo 2020 1000 Days to Go!」三菱電機 ボッチャ体験

「みんなのTokyo 2020 1000 Days to Go!」三菱電機 ボッチャ体験

「みんなのTokyo 2020 1000 Days to Go!」ブリヂストン

「みんなのTokyo 2020 1000 Days to Go!」ブリヂストン

 たくさん体験ができ、各企業や団体の取り組みも聞けたので大満足でした。パラリンピック競技もどんどん認知されてきているので嬉しいです。次は「2 Years To Go !」「500 Days To Go!」ですね!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 国際スポーツ大会へ
にほんブログ村

Pocket

北島康介さんのメダルを見てきました!「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」

Pocket

 「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」の一環として、本日2017年11月26日まで展示している、都庁内での北島康介さんのメダル展示を見てきました!

 歴代のメダルが!!



みんなのメダルプロジェクト ひとこと応援メッセージ

 隣にはみんなのプロジェクトで作られる金メダルのサンプルが。触れるようにもなっていましたが、、、メッキ感満載でしたね(笑)



インスタ用

あと971日!!

もっと宣伝してもよいのでは、、、

 今回の展示は、11月21日〜26日と短く、あまり認知されていないように思えました。(今日もブース前には誰もいませんでした。横にいる警備員さんがなんとも寂しい感じ・・・)

 せっかくの展示なので、もっと宣伝しても良いのではと思いました。まあ、2年後に同じ展示をしたら、機運も高まっているでしょうし、全然違うと思いますが。




にほんブログ村 その他スポーツブログ 国際スポーツ大会へ
にほんブログ村

Pocket

2017オリンピックデーラン福岡たがわ大会(2017.11.23)

Pocket

 「2017オリンピックデーラン福岡たがわ大会」を開催します。

オリンピックデーラン2017福岡たがわ大会

オリンピックデーラン2017福岡たがわ大会




 

 オリンピックデーランは、オリンピアン(オリンピック出場経験者)と市民の皆さんが直接触れ合い、コミュニケーションを通して、そこから生まれる絆、一体感、そしてオリンピックの意義を継続的に伝えていく草の根的な事業です。

 今回開催する福岡大会には、6名のオリンピアンが参加します。

〈オリンピック・ムーブメントアンバサダー〉
 伊藤 華英さん  (水泳・競泳)
 宮下 純一さん  (水泳・競泳)

〈オリンピアン〉
 小口 貴久さん  (リュージュ)
 加藤 與惠さん  (サッカー)
 永田 睦子さん  (バスケットボール)
 前田 美順さん  (バトミントン)

開催概要

名称 2017オリンピックデーラン福岡たがわ大会
日時 2017年11月23日(木) 午前9時30分スタート (受付午前8時30分開始)
場所 田川市 こがねが丘陸上競技場
【雨天時:田川市総合体育館】
内容

(1)開会行事
(2)準備体操
(3)ジョギング  約4キロメートル
   ジョギング   約2キロメートル
(4)オリンピアンにチャレンジ(サッカードリブル競走)
(5)オリンピアン○×クイズ
(6)オリンピアントークショー
(7)オリンピアンによるサイン会

(注)受付開始からオリンピンク実施競技体験(サッカー・ラグビー/タグラグビー・野球/ティーボール)とブラインドサッカー体験を実施します。

申込

「2017オリンピックデーラン福岡たがわ大会」 チラシ [PDFファイル/1.02MB]




にほんブログ村 その他スポーツブログ 国際スポーツ大会へ
にほんブログ村

Pocket

東京2020大会新規競技施設第1号 「武蔵野の森総合スポーツプラザ」オープニングイベント

Pocket

 武蔵野の森総合スポーツプラザ2017年11月25日(土曜日)にオープンします。東京2020大会に向けて新たに建てられた施設としてはこれが初めてとなります。

 これを記念して、初日の2017年11月25日(土曜日)にオープニングイベントを開催します。

 私立恵比寿中学によるOPENING SPECIAL LIVE!や、元車いすバスケットボール日本代表京谷和幸さんの解説による車いすバスケットボールエキシビションマッチ、柔道金メダリストの谷本歩実さんや、元バドミントン日本代表の小椋久美子さんなどトップアスリートによるスポーツ体験など盛り沢山!

東京2020大会新規競技施設第1号 「武蔵野の森総合スポーツプラザ」オープニングイベント

東京2020大会新規競技施設第1号 「武蔵野の森総合スポーツプラザ」オープニングイベント

 

関連リンク

http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2017/10/25/16.html

Pocket

「東京2020Nipponフェスティバル」2020年4月から実施

Pocket

 東京五輪・パラリンピック組織委員会は2017年10月30日に、2020年4月から全国で実施する文化プログラムの名称を「東京2020Nipponフェスティバル」に決定しました。

 この「東京2020Nipponフェスティバル」は、現在実施されている「東京2020文化オリンピアード」の集大成として、4つのレガシーコンセプトの実現を目指しています。

ロンドン2012フェスティバルの成功をもとに

 文化オリンピアードの集大成として行われたロンドン2012フェスティバルは、 ロンドン大会成功に大きく貢献したと評価されています。

 大会の3週間前から、イギリス・ロンドンをアピールする多くの良質な文化芸術イベントを実施し、国内外にオリンピック・パラリンピックへの期待感 を高める情報を発信し、大会の盛り上げにつなげました。

 これらの成功をもとに、東京大会でも東京2020大会直前の2020年4月から、「東京2020Nipponフェスティバル」を実施することとなりました。

4つのレガシーコンセプト

  1. 日本文化の再認識と継承・発展
  2. 次世代育成と新たな文化芸術の創造
  3. 日本文化の世界への発信と国際交流
  4. 全国展開によ るあらゆる人の参加・交流と地域の活性化

 

Pocket

日本橋シティドレッシング meets オリンピックコンサート第二部を観てきました!(2017.10.28)

Pocket

  「日本橋シティドレッシング meets オリンピックコンサート」第二部を観てきました!

  10月13日、当選メールが届きました!まさか当たると思っていなかったので、すごく嬉しかったです!

  場所はコレド室町にある、日本橋三井ホール。当日は1000日前ということで、日本橋全体がオリンピックの装飾で埋め尽くされていました。

  残念ながら、昼過ぎにやっていた1000日前記念のイベントには参加できませんでした。

  コンサートは18時開演。それほど大きくないホールだったので、演奏者や登壇した方をしっかりと見ることができました。

三井不動産東京2020エンブレムピンバッジが!!

  受付の方の襟元には、三井不動産のピンバッジが!おそらく社員さんのみに配られた超レアグッズですよね!欲しかったなぁ・・・

JOCエリートアカデミー生に期待!!

  宮下純一さんとJOCエリートアカデミーの木原美悠選手(卓球)、榊流斗選手(レスリング)、脇田樹魅選手(フェンシング)が登壇されました。

Pocket