都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト 2017年4月から開始

Pocket

 東京2020公認プログラムである「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」がいよいよ2017年4月から本格展開していきます。

 このプロジェクトは、使用済みの携帯電話やデジカメなどから抽出したリサイクル金属で、東京2020大会で使用するメダルを製作するプロジェクトです。

 オリンピック・パラリンピック合わせて金・銀・銅合わせて約5,000個のメダルを製作する予定です。皆さんも使わなくなった携帯電話等を東京2020のメダルへと変えてみてはいかがですか。

どうやって参加するの?

 回収方法は①ドコモショップでの回収②プロジェクトに参加している自治体による回収になります。

 回収受付期間は、2017年4月〜2019年春頃を予定していますが、必要量が集まり次第、受付を終了する場合があります。

 

リンク

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です