読売新聞社主催公開講座 第2回「パラリンピックの真実」(2017/5/20)

Pocket

 読売新聞社のカルチャー講座として、東京オリンピックとパラリンピックに向けた公開講座「2020年の東京へ」が始まります。

 講師は、1994年のリレハンメル冬季大会から2016年のリオデジャネイロ夏季大会まで12大会を取材してきた読売新聞の結城和香子編集委員が務めます。

 2回目は5月20日(土)午後2時から。「パラリンピックの真実」のテーマで、パラリンピックが問いかけるものについて考えます。

開催概要

日時 2017年5月20日(土)14:00〜15:30
講師 読売新聞 結城和香子編集委員
会場 よみうり大手町スクール
受講料 1.500円
Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です