首都大学東京 2020オリンピック開催中は授業・試験は行わず

Pocket

 首都大学東京は、東京2020オリンピック開催期間中(2020年7月24日~8月9日)は、原則として授業・ 試験は行わないこととし、学生が大会に参加しやすい環境を整えることを決定しました。

スポンサーリンク

1 特別措置の目的

(1) 競技会場での大会観戦を奨励します!

地元でのオリンピック開催というまたとない機会に、学生が会場で競技を観戦するこ とで、将来に役立つ、あるいは生涯印象に残る貴重な経験を得ることができます。

(2) 大会に係るボランティア活動への参加を奨励します!

学生が大会に係るボランティア活動に参加することで、オリンピックという大イベン トの運営に貢献できたという達成感を味わうことができます。

2 特別措置の内容

2020年度前期の学年暦について、授業開始日の繰上げや祝日授業の実施等の特別措置を 講じることにより、大半の期末試験をオリンピック開催前に終了させ、東京2020オリンピ ック開催期間中は、原則として授業・試験は行いません。

なお、東京2020パラリンピック開催期間中(2020年8月25日~9月6日)は、夏季休業中に当たるため、特別措置は講じません。

参考リンク

首都大学東京 https://www.tmu.ac.jp/news/topics/15360.html

にほんブログ村 その他スポーツブログ 国際スポーツ大会へ
にほんブログ村

Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です