ボランティア

 東京2020大会にボランティアとして参加をしたい!と考えてる方も多いのではないでしょうか。

 大会ボランティアの募集は2018年夏頃を予定しているそうですが、相当な応募数になると思われるので、早めに情報を集めて準備しておきましょう!

大会ボランティア

 大会ボランティアは、主に大会前後及び期間中、競技会場や選手村などの大会関係施設における会場内の案内・誘導など、大会運営において重要な役割を果たすことが期待されています。大会ボランティアは、多くの人が直接大会運営に参加できる方法でもあり、大会の雰囲気を醸成する一翼を担うこととなります。

応募条件(案)

  • 2020年4月1日時点で満18歳以上の方
  • ボランティア研修に参加可能な方
  • 日本国籍を有する方又は日本に滞在する資格を有する方
  • 10日以上活動できる方
  • 東京2020大会の成功に向けて、情熱を持って最後まで役割を全うできる方
  • お互いを思いやる心を持ちチームとして活動したい方

公式サイト https://tokyo2020.jp/jp/get-involved/volunteer/about/

都市ボランティア

 国内外からの観光客へ観光案内や交通案内を行います。活動場所は空港・駅・観光スポットなどです。

民間講座・ボランティア